海のカフェ風ログハウス

私たち夫婦は、結婚をきっかけに小竹町に新築の戸建てを建てることにしました。義理の姉夫婦がログハウスに住んでいる影響もあり私たちもログハウスを建てることに決めました。
ざっくりとログハウスを建てると決めた私たちでしたが、どんな雰囲気のログハウスにするかはまだ決めていませんでした。その為時間をかけて話し合い、「ヴィンテージ」やら「北欧風」やら色々なイメージが出たのですが、最終的には「海にあるカフェ風にしたい」という結論に至りました。
そのテーマに沿って、ログハウスの外壁の色や内装、家具を決めていきました。海のカフェ風にするため、カウンターテーブルやキッチンに小窓を作ったことは今でもお気に入りポイントです。
大満足な我が家ですが、一つ後悔していることがあります。それは天窓です。私たちの家は土地の形の関係で、道路には面しておらず、奥に入ったところに建っています。その為道路に面した家と比べると日の入り方が弱く、日中は早くに暗くなってしまうので、天窓を一つ付けておけばもう少し家の中が明るくなったのかなと思います。
良いところ、ちょっと残念なところもありますが、やっぱり自分たちがこだわった我が家はナンバーワンであり、オンリーワンで大満足しています。